結婚相談所で出会えない女性30代後半の決断

結婚相談所で出会えない事がありますか?

10万円から20万円という高い金額を支払い、結婚相談所に入会して、安心してしまう方は多いようです。
しかし、結婚相談所は入会してからが勝負になります。

登録さえすれば、即、結婚相手が見つかるとか言うと、そう簡単なものではないですよね。
しっかり活動しなければ、結婚相談所を利用していても、出会えない可能性は高いです。

データマッチング型は放置される可能性も

結婚相談所は、大きく分けて2つのタイプに分類されます。
データマッチング型と、仲介型です。

データマッチング型は、その名の通り、データやスペックでのみ、マッチングを機械的に行います。
そのため、ウェブでの検索してアプローチする仕組みしか利用しない場合は、ほぼ放置状態で、出会える確率が下がってしまいます。

結婚相談所の各社支店へ行き、事前によくカウンセラーの話を聞き、お試しでマッチング体験を行った方が良いです。

また、会報誌や、支店での写真閲覧、支店での掲示板利用など、カウンセラーの指導に従い、何でも素直にやってみると良いでしょう。

データマッチング型は放置されてしまうという方が多くいますが、自分からカウンセラーへ積極的に相談しないと、そうなる可能性が高いです。

また、オプションでカウンセラーが介入し、出会いの面倒を見てくれる場合もあるので、有料でも積極的に利用したいですね。

結婚相談所の選び方

結婚相談所をこれから選ぶと言う方は、選び方がとても重要になってきます。
結婚相談所の選び方・比較方法を説明しているサイト

資料請求⇒支店訪問⇒お試しマッチング
これを順番に必ず行って下さい。

お試しマッチング体験を行うことで、あなた自身にマッチするお相手の人数概要がわかり、なるく多くマッチする結婚相談所を選ぶようにすることです。

ただし、仲介型の場合は、支店訪問ではマッチングを行ってくれません。
理由は、機械的なマッチングシステムを扱っていないから、です。

その際は、しっかりとカウンセラーの話を聞き、あなたの状況を詳しく質問すると、丁寧に教えてくれます。

結婚相談所と言えども、入会後の放置プレーでは、出会えない可能性がどんどん高くなります。
何とかしようという、結婚したい!っという必死の思いで、カウンセラーに訴えかけてください。

そうすると、解決策を一緒に考えてくれるはずです。